苦情・ご意見・ご要望等

苦情(ご意見・ご要望等)申し出窓口の設置について

本園では保護者の子育て支援と子どもの健全育成、更なる資質向上を目指し、社会福祉法第82条の趣旨に基づき、平成17年4月1日より、利用者等・その家族や代理人からの苦情(ご意見・ご要望等)に適切に対応する体制を整えています。 保育園は、子どもと子ども、子どもと大人、大人と大人との人の輪の中から育ち合う関係だけに職員の不手際や対応が悪いのではと思われたり、不愉快に感じられる方もいらっしゃることと思います。子どもを育てることは、関係者が忌憚なく話し合えることがとても重要なことだと思っています。苦情という事でなくても、お気づきのこと、改善して欲しいことなど何でも結構です。遠慮なく申し出て下さい。私どもは最善策を考え、可能な限りご要望にお応えしていきたいと思っています。 申し出は、担任保育士、主任保育士(苦情受付担当者)、及び下記第三者委員までお願いします。

苦情(ご意見・ご要望等)申し出窓口

 苦情解決責任者 園  長 飯野 光世
 苦情受付担当者  主任保育士 鈴木 京子
 第三委員  地区区長 中村 順通
 苦情解決責任者 地区児童委員 上平マサ子
 苦情解決責任者 保護者会代表 鈴木 奈々江
 

苦情(ご意見・ご要望等)流れ

利用者等への周知

園内への掲示、お知らせなどにより苦情解決責任者の氏名・苦情受付担当者の氏名・第三者委員の氏名と連絡先・苦情解決のシステムを周知する

苦情の受付

苦情の内容・申出人の希望・要望など第三者委員会への報告の要否・申出人と苦情解決責任者の話し合いへの第三者委員の助言・立ち合いの要否 ※不要の場合には、苦情申出人と苦情解決責任者との話し合いによる解決を図る

苦情の記録

苦情受付から解決、改善までの経過について記録する

話し合い

苦情申出人との話し合いによる解決・話し合いにおいて第三者委員の立会を要請することができる・一定期間毎に苦情解決結果を第三者委員に報告し、必要な助言を受ける・申出人に改善を約束した事項について一定期間経過後、申出人と第三者委員に報告する

第三者委員の立会による話し合い

第三者委員の立会による苦情内容の確認・第三者委員による解決策の調整、助言・話し合いの結果や改善事項などの書面での記録と確認

結果の公表

個人情報に関するものを除き毎月発行の「たかつきっこ通信」やホームページ上に実績を掲載し、報告する。 本園で解決できない場合は、下記の福島県社会福祉協議会に設置された福島県経営適正化委員会に申し立てることが出来ます。 福島県運営適正化委員会 TEL・FAX 024-523-2943 〒960-8141 福島市渡り字七社宮111 福島県総合社会福祉センター 2階